スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうめん流し
今日は近所の皆さん&そのお孫さんたちと“そうめん流し” 夏の恒例イベントなんです

昨日は その下準備…

山から竹を切り 流し台と器づくり
竹ってすごい木ですね 何にでも変身しちゃう!ってか 
竹の扱い方を知ってる おじちゃまに感心

そして今日!
IMG_4364-1.jpg
うわぁ~♪ 
子ども達喜んでる~♪
IMG_4367-1.jpg
次女ちゃん 去年は水浸し・そうめんだらだったけど
今年は知恵が付いたのか 最後尾にどっしりと陣取り
そうめんを堪能 股の開き方がプロっぽい

夏の思い出!絵日記の材料としては申し分ない♪

 

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ベストポジション!
すごい!
特等席だぁ(^v^)

成長、成長。

・・・この1枚は 一生ものだね!
そうめん流し・・・すっごくいいですね!!
息子の小学校でもどうしてもやりたくて、竹はどうにか調達して、室内でやりました。子どもたちは喜んでいましたがσ(^_^;)

こんな豪華なそうめん流しが毎年恒例だなんて。
うらやましい限りです♡
わたげ様

ホント特等席(笑)
長子ではない、2番目の子どもらしい行動なのかな?
彼女の来年の陣取る場所が今から楽しみ♪



naoko様

どうにかしなくても余裕で竹が調達出来るのは田舎の特権です…(笑)
でも、都会の子も田舎の子も喜ぶ“ツボ”は同じなんですね♪えへへっ(*^_^*)

おおお、落ち着いて食べてらっしゃいますね!

娘の幼稚園でも毎年恒例でそうめん流しをするのですが、たくさん食べられたと言っていたので娘も良い位置を得ることができたみたいです♪

こういう昔ながらの行事って、子供にとっても新鮮で楽しいみたいですね。
couturira 様

ほんとですね~
大人の私たちもテンション上がりましたよ♪

普通のメーカーの“2倍希釈のめんつゆ”なのに『コレどこのめんつゆ?』と数人が私に聞いてきました。
めんつゆが美味しいのではないんですよ…雰囲気が美味しいんです(笑)
プロフィール

paco

Author:paco
2004年、Scrapbookingと出会いSBの世界に入り込みました。
その後、サクラクレパスメモラビリアート認定インストラクター取得。


~家族構成~
夫・娘二人・息子・愛犬

自然にかこまれた山の中で暮らしています♪

SBを作っていく中で、欠かせないphoto。
一眼レフ(通称かめ子)を片手に必要以上にシャッターをきって楽しんでます♪

山口県柳井市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。