スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が子に残せるもの…
先週は2つの講演会にお話を聴きに行ってきました
いずれのお話も、「食・命・生」にテーマを置いたお話

“5歳の娘を残してガンで先立つ母親が娘に残したモノ”のお話
この子がこの先 生きていくために
料理・洗濯などを教えていったそうです

もう 涙が止まらず…

そうだよね いつかは子どもたちを残して死んでしまう私
せめて生きるために必要なことは身に付けさせなければ
ウチの子 卵焼きしか作れない…

“手間がかかる”を理由に最近娘と台所に立ってなかったな~と反省
そんなわけでその日以来 私が食事を作る時は一緒に作るようにしています
パパのお弁当も二人で♪ 
我が子が「食」「生活」にも意欲が出ているように感じます
今朝も“日曜の朝マンガ”を見ずに私と料理してくれました

また 「忙しい・面倒くさい・疲れた」って言うのやめませんか?
って講師のお言葉がありました
「親のそのセリフで子どもは何も言えなくなる」と

しばらく意識して言わないようにしてみよう
そしていろんなことに“手間”をかけてみよう
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

paco

Author:paco
2004年、Scrapbookingと出会いSBの世界に入り込みました。
その後、サクラクレパスメモラビリアート認定インストラクター取得。


~家族構成~
夫・娘二人・息子・愛犬

自然にかこまれた山の中で暮らしています♪

SBを作っていく中で、欠かせないphoto。
一眼レフ(通称かめ子)を片手に必要以上にシャッターをきって楽しんでます♪

山口県柳井市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。